永遠のスバリスト編

~街道の走り屋~


梅正 吾郎:SUBARU IMPREZA WRX Type R Sti Version P00(ピュアホワイト)

博哉の友達でスバル車が好きだが、車を持っていない。
そんな時、鈴仙から『守る』条件でIMPREZAを譲ってもらった。
このIMPREZAのPとはプロトの略で00は番号。月の新しい車としての3台作られた試作品の一台。
本人は女性との会話が苦手(レイセンは別)で、初対面の綿月姉妹とはバトルを受けずに逃げた。


~ラリーチーム『永遠亭』~


蓬莱山 輝夜:MITSUBISHI LANCER GSR Evolution Ⅵ(アイセルブルー)

"青龍"の異名を持つ不死身のプロレーサー。
しかし彼女の居る永遠亭には彼女を上回るという凄腕のドライバーがいるという噂が・・・。藤原妹紅とは犬猿の仲。
元々月に住む姫でSUBARU車のみ扱っていたのだが、ちょっとした事件で地上に。
車をライバル社の三菱車に変更して、プロとして新たなスタートを切る。

八意 永琳:MITSUBISHI LANCER RS Evolution Ⅴ(レッド&ブルー)

輝夜以上、永遠亭最速ドライバー、しかし常に輝夜より下のテクニックでセーブしている。
また医者であり、永遠亭のドライバーが負傷した際の治療を担当している。
彼女もまた月の住人だが、輝夜と共に幻想郷に降りた。
同じく車をライバルの三菱に変更、GSRとRSの違いは快適装備を省いたレース仕様。

鈴仙・優曇華院・イナバ:SUBARU IMPREZA WRX STi spec C GDB(ピュアホワイト)

月のウサギ。永琳の弟子で輝夜のペット的存在、フロントライトが紅く前のドライバーの精神を乱すことができるが、まだまだテクニックは未熟。綿月姉妹の新たな車となるIMPREZAを奪い五郎に預ける。
理由はこのIMPREZAが完成すると月の走り屋と街道の走り屋との戦争になるとの情報を得たからだ。

因幡 てゐ:SUBARU IMPREZA WAGON GF8 (ピュアホワイト)

彼女が走りに来た日には絶対事故が起こらないといわれている。
ワゴンで走っているからといって気を抜くとあっという間に抜かれていたりするからコワイ。


~月の走り屋『綿月姉妹』~


綿月 豊姫:SUBARU IMPREZA WRX Type R Sti Version P01(WRブルーマイカ)
綿月姉妹の姉。五郎からIMPREZAを取り戻すために地上に参上した。
天真爛漫な性格だが地上の走り屋には厳しい態度でバトルでは容赦しない。
初めは取り戻す気でいたが、地上の走り屋に対する気持ちが少しずつ変化する。
最後は五郎を信じて暫くIMPEZAを預ける事にした。

綿月 依姫:SUBARU IMPREZA WRX Type R Sti Version P02(ワインレッド)
綿月姉妹の妹。姉と同じく目的は五郎からIMPREZAを取り戻す事。
逃げた五郎を追い、そのままバトルに突入。
頭が切れコーナー一つ一つを丁寧に対処し、少しずつ差を縮めて五郎を圧倒させた。
性格が真面目な為、五郎が冗談を言っても通用しない。

レイセン:SUBARU IMPREZA WRX Sti Version Ⅵ(ピュアホワイト)
綿月姉妹と共に地上に参上した月の兎で五郎が安心して話せる相手。
一人で峠を走っていた所、五郎と遭遇して追走するが呆気なく敗北した。
月の兎と地上の走り屋。お互いに敵意があったが話してる内にそんな事は綺麗に無くなった。
まだまだ走りは未熟だが、五郎曰く『将来が面白い』との事。
[PR]

by katsu1898 | 2001-01-01 00:00 | Comments(0)

<< 永夜抄編の走り屋達+月の走り屋達