d1見てきたよ~(遅っ!!


ども、ジィコッカです。

D1よかったですよ~、予選でもとても満足できました。

俺もあんなのに乗りたいな~

秋葉もよかったですよ~、同人買いあさりました。( ´∀`)


東方 峠の伝説



 射命丸 文

NISSAN  FARLADY Z 300ZX (Z31 白/黒)

 速い走り屋の情報を聞きつけるとすぐに駆けつけインタビュー。
“峠のパパラッチ”の異名を持つのが彼女だ。新聞のネタを求めて
東へ西へ、実は以外と古くから峠や首都高に顔を出していたらしい。

 車は白/黒ツートンのZ31。実はこれはネタ探し用の仕事車らし
く、プライベートではまた別の車に乗っているという。自分の新聞
もこの車で配達するが、基本的に本気を出さない。

 普段は新聞の出版・配達をしておりそれによってガソリン代やチ
ューン代を算出している。しかし「毎朝排気音がうるさい」との苦
情により購読者数が減るのを心配中。
驚いたときは「あやややや」

風見 幽香

HONDA  CR-X Sir (  緑(特注))

 あの八雲紫と同期ともいわれるほどの古い走り屋。
“超”がつくほどのベテランのため、腕もトップク
ラスにある。
 花が好きで、コースの脇に咲く花が見頃になると
走りに来る。“走る”よりも“流す”タイプで、マ
イペースな走り屋である。
 今回、「ローゼン達が峠に来る」と聞いても特に
驚いた素振りも見せず、どうせお祭り騒ぎになるの
だから楽しまなくては損だ。と考えている。

 橙

NISSAN  SILVIA spec-S (S15 サンセットオレンジ(特注))

 八雲 紫に仕える式神、八雲 藍に仕える式神。つまり式神の式神。冷
静な主に比べまだ幼さが残る
 車は藍から買ってもらったS15。チューニングはすべて任せっきりで
ある。NAにしてもパワーを抑えた安全仕様だが下りはなかなか速い。
 藍同様レインバトルは苦手

八雲 藍

NISSAN  SILVIA K's (CS14後期 藍色(特注))

 八雲紫に仕え、支える式神。主である紫が寝ている間はコースの管理・
紫への挑戦者・橙の面倒・ご意見・苦情その他諸々は彼女が代わりにこなす。
 式であるために紫が起きていないと100%の力を発揮できないが、それで
も名の知れた走り屋でもまず負けない程度の力を持つ。

車は足回りからパワーまで余念を残すことなく仕上げられたS14。全体的に完
成されたマシンだ。走りの腕も非常に高く、連続したコーナーでも車体がブ
レたりしない。ただし、式を書いた紙が剥がれるので雨の日は苦手。
 性格は非常に温厚だが式の橙を溺愛しており、橙をいじめた相手には容赦しない。
新車のS15をポンと買い与えるあたり「甘やかしすぎ」なのは彼女自身もどうかと思
っているが、チューニング費用も殆ど彼女が負担しているところをみると、式離れ
はまだまだのようだ。

 八雲 紫

NISSAN  180SX TYPE X (RPS13 ミッドナイトパープル)

 一晩のうちに東北と九州のどちらにも顔を出したり、彼女とバトルしているといつの間
にか全然別のコースを走っていたり・・・などなど数多くの不思議なことが彼女の周りで
はさも当たり前のように起こる。そんな彼女には多くの“曰く”がある
 曰く、彼女は既に1000年も生きている
 曰く、彼女は全ての境界を操り、神隠しや瞬間移動を行う
 曰く、エモーショナルキングとは旧知の仲であり、彼の行方を唯一知っている人物である
 曰く、彼女の出したCD「ゆかりんファンタジア」はミリオンセラー・・・

~* 閑 話 休 題 *~

・・・とにかく、彼女に関しては謎が多く詳しいことがわかっていない。しかし、そんな
ミステリーさもあってか県内外から数多くの走り屋が彼女にバトルを申し込みに来るが、
殆どは彼女の式神、八雲 藍にバトルを挑み、大概負けて帰る。

紅介の経営するショップで紅介と話しているという目撃証言があり、「彼に何か関係が?」
というもっぱらの噂である。
 もう一つの噂として、彼女の前で「ゆあきん」「年増」「加齢臭」などの単語を発した
者は必ず神隠しに逢い、今まで帰ってきた者はいn(神隠し


東方 峠の伝説


来年からタッグで同人デビューすっかぁ?(ぉ

まぁそんなのは状況を見て考えるか

でわでわ
[PR]

by katsu1898 | 2007-10-28 12:39 | Comments(0)

<< あっ、今日紅桜夢か 初D1観戦! >>